ホームページ制作5ステップ

ホームページ制作5ステップ

即効性を求められる方は、このサイトは見ないでください。

商売はそんなに甘くないです。

ただ正しい努力出来る人にはチャンスが必ずあります。

資格業で儲けられないのはおかしい

国家資格には、日本国内で業務を行う上で非常に特別な特権が与えられたいたりするものから、能力を証明する上で有効なものもあります。

民間の資格においては、法律に定められたものでないので独占業務などの特権はありませんが、簿記検定のように経理業務を従事する上で能力を証明する物として有効的な資格もあります。

業務独占資格

国は、資格所有者しかやってはいけない業務を法律によって定められています。

その特定の業務を独占して行うことができるため業務独占業務と呼ばれています。

業務をできるものが資格所有者のみなので競争相手も通常の商売よりも少なくなりますが、その分試験は難しいです。

主な業務独占資格

公認会計士、税理士、弁護士、司法書士、行政書士、社会保険労務士、弁理士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、危険物取扱者、消防設備士、電気工事士、ボイラー技士、通関士 など

参考:業務独占資格制度一覧 | 総務省

名称独占資格

資格の名称を肩書きとして名乗ることができます。

資格を持たない者がその資格を名乗ることはできません。

国によってにんていされているので能力を証明する評価にもなる資格です。

主な名称独占資格

中小企業診断士、基本情報技術者、測量士補、基本情報技術者、ITパスポート、技術士、栄養士、調理師、保育士 など

必置資格

事業を行うために必ず1人以上置かなければならないという法律によって定められています。

その資格がないと業務もできないため独占業務とも兼ねている面もあります。

主な必置資格

宅地建物取引士、管理業務主任者、衛生管理者、ケアマネージャー、貸金業務取扱主任者、旅行業取扱管理者 など

技能検定

能力を国が評価したものです。

この資格がなくとも業務はおこなえますが、高い能力があることを証明するようなものです。

主な技能検定

ファイナンシャルプランナー、キャリアコンサルタント、知的財産管理技能士 など

民間検定

法律で定められているものではないが、民間団体が作った資格になります。

厳密に資格ではありません。

主な民間資格

簿記検定、医療事務、調剤薬局事務、介護事務、歯科助手、看護助手 など

このように資格には、かなり強い特権も与えられています。

難関資格であればあるほど、競争相手が絞られますのでその恩恵を受けていらっしゃる方はたくさんいます。

私の知っている限りでも、

非常に稼がれている方は、多いです。

しかし、その一方で、その特権・能力を生かし切れていない方もいます

本来、特権・能力があればしっかりと稼げそうなものですが年商が300万円もいかないという方も見受けられます。

うまくいってない方は、人見知りで営業が苦手、プライドが邪魔をして飛び込み営業ができないなど相談をうけます。

ただ今の時代、足で稼ぐという時代ではありません。

あまり営業が苦手というのは関係ないと思われます。

当社でも飛び込み営業はやらせたことはありません。

嫌なことをやらなくても稼げる時代が来たのです。

当社が見たところ、資格保有者の方は、勉強してきただけあって専門分野でのしゃべりもうまいですし、凄くお仕事も丁寧です。

学歴も立派で、人となりをみるとなぜうまくいかないのかと思うのですが。

ひとつ欠けているものがあります。

専門分野の勉強はするのですが、

ITを中心としたマーケティングをまったく理解していないし、勉強をしていません

また法律が変わったから専門分野の勉強をもっとしないとな!

ITマーケティングなんて知らないよ。資格さえあればくっていけるはず

イラストにあるように「資格さえあれば食っていけるはず」この考え方は、30年前の話です。

これは、資格学校のマーケティング戦略ですね。

昔から言われていることです。早く気づきましょう。

逆にマーケティングなくして、商売はうまくいきません。

特に今の時代は、Webマーケティングを勉強しないと資格だけでは食えないのが現実です。

ただWebマーケティングをちょっと勉強するだけ特権・能力があり、競争相手が少ない分野ですから成功に近づけるはずです。

まずは、このサイトで、ネット上の自分の分身であるコーポレートサイトの作成と大量のランディングページの作成の仕方を学んでください。

勉強が得意である資格保有者の方ならば、必ず出来るはずです。

なぜならばやるべきことが分かれば努力出来る人たちだからです。

数をこなすことがビジネスで成功することで、資格を勉強してきた人たちは、数をこなすことも得意です。

だから必ずできるはずなのです。まずはあきらめずに根気よくやっていきましょう。

資格所有者は、知識があるので、顧問契約が締結できて安定した高い収益を上げられる可能性が非常に高いからです。

しかしながら、ただ待っていても顧問契約は締結できません。

Webマーケティン戦略を駆使して税務顧問、財務顧問、法律顧問、IT顧問、技術顧問などという形で毎月安定した収益を上げていく契約を締結していきましょう。

Webマーケティング戦略の勉強をすることで相乗効果として資格に加えてITとマーケティングが強くなります

これができるとさらにお客様にもアドバイスができて非常に喜ばれます。

今の時代のお客様は、専門知識だけでなくWebとマーケティングの相談もしたいのです。

一石三鳥の効果があるのです。

そういうニーズに応えるためにもまずは、ホームページ制作からチャレンジしていきましょう。

なぜ会計事務所・税理士事務所・法律事務所はホームページを作らないのか?

仕事柄、多くの

公認会計士・税理士・弁護士・司法書士・行政書・社会保険労務士等の先生

とお話をさせて頂く機会があるのですが、

という話をよく聞きます。

なぜ「作らないのですか?」「なぜ放置のままなのですか?」と聞きますと

ホームページ作っていない先生の回答は、

ホームページ作っていて更新しない先生の回答は、

というどちらも似たような回答が返ってきます。

こんな会計事務所・税理士事務所は嫌われる

仕事柄、会計事務所と税理士事務所のケースに関わるケースがあるので以下、会計事務所と税理士事務所にしぼって記載して行きたいと思います。「公認会計士・税理士の先生を紹介していただけませんか」という依頼をうけます。

「どのような先生が良いですかねぇ」と聞きますと

必ずと言って良いほど最近では、

という返答が返ってきます。

つまり、ITが弱い会計事務所・税理士事務所は、こういってはなんですが大変嫌われています。

という話も日常茶飯事のごとくよく聞きます。

ホームページがない、もしくは更新しないで古いままの会計事務所・税理士事務所は、見向きもされない時代が来ているのです。

作りたくないわけではないはず、原因がある

会計事務所・税理士事務所のオーナー先生のヒアリング結果を元にして頭の中を考察しますと以下のようなフローになるのでないでしょうか

フローから考察すると作らない原因は、

「時間がない」「資金がない」

の二つが主な要因でしょう。 

時間短縮&毎月最低990円、1日のランチ代でHPはできる

そこで考えまして、自身でHPを制作出来るオーナー先生には、時間の短縮のためのサポートとしてサーバーもワードプレスも分からない資金がないオーナー先生にも簡単にサーバー、ワードプレスを理解できて月額最低990円でホームページができるようにステップアップ動画を作ってみました。

是非、以下をご活用ください。

Step1

当社が推奨するレンタルサーバーに登録

当社では、Xserverをおすすめします。色々と使って見ましたがここが一番使いやすいですね。

プランは、X10プランで十分です。ディスク容量は、300G ありますので会計事務所・税理士事務所では、十分です。

ホームページ以外にもランディングページなどを作りたければ、余裕で複数のサイトが作れます。

値段も安いです。

3年契約だと 1ヶ月990円 

1年契約でも 1ヶ月1,100円

10年前には考えられないような価格でサーバーを利用することができます。

登録方法は、以下動画を参照

1ヶ月分が1日美味しいランチを食べたぐらいの感覚で使用できるので資金がなくても余裕ではないでしょうか。

Step2

独自ドメインを取得

事務所で運営となると独自ドメインを取得をしていた方が良いでしょう。

最近の社長さんもネットには詳しくなっています。

会計事務所・税理士事務所のサイトを見て独自ドメインでないのが分かったら

将来を考えて

「この先生に任せるのはやめておこう」

という社長さんも多くなっています。

当社もITに弱い事務所の見極め方として独自ドメインでないサイトとお客様に提案しております。

では、独自ドメインを取得するとなるといくらなのって話になると思いますが

.com .net で 年間 1,100円~1,600円の間ぐらいです。

.jp で 年間 2,500円~3,300円の間ぐらいです。

いろんな会社でドメインを取得できるのですが、当社は、レンタルサーバーをXSERVERを推奨しているのでXSERVERでドメイン取得も推奨します。

XSERVERで独自ドメインを取得すると1つ永久無料で使えるので、ドメイン費用は払う必要がありません。

他にもランディングページなどを運用した場合、二つ目以降は、以下になります。

値段が分かれば怖がる必要はありません。ドメインの取得に取りかかりましょう。

以下動画は、XSERVERでのドメインの取得の仕方です。

Step3

ワードプレスのインストール

ワードプレスこれは、

格安でコーポレートサイト・ランディングページ大量生成を行う上で非常に重要なツールになってきます。

インターネット上に自分のサイトを作れるわけですから非常に高いツールかと思う方もいるかもしれませんが、

無料

で使用することができます。

昔と違って、ワードプレスのインストールも簡単になってきています。

数回クリックするだけで

簡単にインストールできてしまいます。

資格保有者でご年配の方は、難しそうと思い込みでやらない方もいますが、むちゃくちゃ簡単ですので臆さずにどんどん手を動かしてみてください。

ドメイン設定とワードプレスインストールの動画

Step4

見た目を劇的に変えるおすすめテーマ厳選4選

ワードプレスをただインストールするとデフォルトのページは、1990年代じゃないかと思うようなサイトが現れます。

ここからちょっとかっこいい外観にするのも、非常に簡単です。

私は、プログラムも書いたことがないから無理だって思いあきらめかけている人もいるかもしれませんが、そんな心配は杞憂です。

ワードプレスには、テーマというのがあって

見た目をすごくかっこよくしてくれて、スマホでの外観もよくしてくれるようなテーマが無料でインストールできます。

無料

ここでは、当社がオススメする厳選4選とインストールの仕方を以下の動画で教えていますので見てください。

Step5

ホームページ設計とワードプレスの編集

ホームページを公開するのにもっとも時間がかかるのがワードプレスの編集です。

  • どういうホームページにしたら良いのか。
  • 集客ができるホームページってどうすれば良いのか。
  • そもそもワードプレスの編集の仕方がわからない

など様々な悩みが多いと思います。

Step4までは、自分でワードプレスをできるようにするための設定です。

ここからが、

インターネットの世界で業績を伸ばしていくための登竜門に立ったといったところです。

ここまできたけど、考えるの大変だ。更新するの大変だ。

最終的には業者に丸投げしてしまうなんて事も考えられるでしょう。

ただ、業者に丸投げするのは、オススメしません

やっぱり、資格系事務所として強い組織、集客が出来る組織にしたいのであれば丸投げをして成功することは中々難しいでしょう。

ネットの世界というのは、常に進化しています。

その変化に自らの組織が対応できたないとどんどん置いていかれてしまいますし、若者が喜ぶような魅力的な組織にならないでしょう。

本当に成功したいのであれば、

必ず自分でワードプレスでホームページぐらいは作れるようになっておきましょう。

本当に商売の世界は、そんなに甘くありません。

資格さえあれば食っていけるは、30年前の話です。

ただ資格があれば、他のビジネスよりかは遙かに稼ぎ安いです。本当に他のビジネスで稼ぐのは想像以上に大変でしょう。

数値の分かる先生たちであれば、ご理解なされていると思います。

IT&スピード&常に改善

これができないとどんなに難関な資格をもっていても絶対に業績を伸ばしていくことはできません。

たまたまうまくいったとしても長くは続かないでしょう。

IT&スピード&常に改善ができるようになるために

ご自身でやるということが非常に大切になってきます。

以下は、ワードプレスを使った会計事務所のホームページの作成の事例です。

提携先の坂本公認会計士事務所のリニューアルテストもどきを動画にしてみました。

ワードプレスの事務所用のHP雛形テンプレートの提供

会計事務所・税理士事務所のホームページで見られるフレーズ集

自身でHPを制作出来ない人には、資金は提供できませんが、格安でHP雛形までを当社で作成

ワードプレスの編集の使い方を伝授して自らHPを更新できるようにする。

ワードプレスの編集もしたくない人は、当社の作業工数もかかりますので要相談ということになります。

ホームページの内容

「ホームページを作るとしたらどんなホームページが欲しいですか?」と聞きますと

「電話やメールでお問い合わせ連絡がとれるもの」「SNSと連携できるもの」「事務所サービスが伝えられるもの」「スマホ対応できるもの」「更新が簡単にできるもの」

士業というのは、一つの商品・サービスを大量に販売する商売ではないですからネットショップやサロン・エステのサイトのように集客でななく認知を強く求めていることが分かります。

・電話やメールお問い合わせ機能実装

・SNS連携機能実装

・スマホ対応

会計や税務を理解してITに強い人が対応

会計事務所・税理士事務所のオーナー先生との会話の中で、ネット上の事務所の顔となるホームページ制作を相談するのであれば、「会計・税務の知識がある人がいい」「経理の実務が分かっている人がいい」「会計事務所の経験者がいい」という話もよく聞きます。

それはそうですよね。ただホームページを制作するのであれば今の時代は、良いツールも出てきておりそこまで難しい事ではなくなってきております。そうするとホームページ制作の裏には経理が分かってIT分野に強いことをオーナー先生は期待しています。オーナー先生方が困られているのは、会計・税務システムのことや効率的に経理処理するためのExcelのテクニックやVBA・Pythonなどのプログラムの相談が出来る相手がいずに困っているということです。

しかし残念ながら、昨今のホームページ制作会社は、ホームページ制作するのみでそれ以上のことはできなかったりします。ホームページ制作することに特化してしまっており、オーナー先生たちが求める相談に乗ることはできていないようです。

会計事務所・税理士事務所に特化したHP制作

こういう経緯もあって、t.b,inc株式会社(以下、当社と呼ぶ)は、会計事務所・税理士事務所に特化したHP制作をサービスとしてはじめました。

当社は、元ソフトバンク・楽天出身の経理経験者とIT経験者で構成されております。連結マネージャーとして、何百ページにも及ぶ有価証券報告書の作成、連結決算のとりまとめ、連結システムと会計システムを構築した会計とITに強いコンサルタントや事業経理リーダーとして現場に沿った会計支援ツールを作成してきたコンサルタントもいます。

その経験を生かして現在においては、外資系企業への業務コンサルティング、IPO準備支援、会計事務所・税理士事務所への業務支援を行っています。

VBAやPythonなどのプログラムを使って会計業務の効率化を図ったり

業務が属人化して引き継ぎができなくならないように動画マニュアル作成したり、

何百ページに及ぶ有価証券報告書の作成経験を生かして、会計事務所・税理士事務所へ確定申告や相続税申告のが効率化できるように 超・家族ノート フリーランスの確定申告が容易にできるように 超・個人事業主ノート 中小企業の社長やスタッフが会社の状況を一目瞭然ににできるように 超・法人ノートを作成して会計事務所を通じて、中小企業にご利用いたいだいております。

上記のような経験のある者が 会計事務所・税理士事務所ホームページ制作のアドバイスを致しますので ただ単にホームページ制作をするだけでなく

会計事務所・税理士事務所のIT分野の発展に大きく貢献できることでしょう。

セクションのサブタイトル

最新ニュース

何も見つかりませんでした

お探しのコンテンツを見つけられませんでした。検索をお試しください。